2018年11月23日

Twitter始めました!

ここ何年かは風邪とは縁がなかったんですが、先週土曜辺りから喉の具合が何かヘン?と思っていたら既に引いてしまってました。
ここのところ何かと忙しく動いていたので、猛暑からの疲れが溜まってそれが表にどっと出てしまったのでしょうか。幸いなことに発熱に至らなかったのでよしとしようと思います。でもやはり咳と鼻水には不快感マックスです。

風邪薬を飲んで一昨日も芦屋での非常勤の仕事(高校でちょこっと教えてます)のあと、いつものようにギャラリーPawさんに寄り、そのあと月光百貨店の夜更かし営業にも顔を出しました。お客さんが来られて話に興じているうちに結局帰りが遅くなってしまいました。
今週は日・月・火とずっと家でゆっくり休んでいたのでそろそろ治りかけてるかな?と思って油断してしまったのがいけなかったのか、夕べはまだ咳が止まらず難儀しました。何とか早く治ればいいのに…と思います。

そんな体調不良の時に、一昨日、月光百貨店の店主・星野クンの手ほどきでようやくTwitterを始めることが出来ました。随分前からTwitterやればいいのに、という声が挙がるなか、自身のスマホの容量の問題など今ひとつやる気になれずに放ってあったんですが、この際始めてみよう!と思い立ちました。弱ってる時こそチャレンジだ! そういや、ギャラリーPawさんでもふだんは選ばなかったかもしれない赤色のブローチを買ってしまいました。この行動が何か前向きな方向へわたしを導いてくれたらいいのにな〜。なーんて他力本願!?

https://twitter.com/LusikkaD

1542903440305.jpg

というのも、この前やっとコラージュの仕事でプレゼンの合否の結果のメールが来まして、残念ながら選ばれなかったとのこと。担当の人の話しでは慰めか知らないですが、5件あった中でも最終審査までいってたということなんです。でもいくら最終まで残っていたとしても結果的に選ばれなかったら当たり前だけどダメなんですよね。今回はかなり自信があったんですけどねえ。渾身の3連作だったんですよ。しかもファッションのコラージュに初挑戦しました。まぁ、ダメだったものは仕方がないので、また仕切り直しです。でも今回のことでかなり勉強になったし、ファッションの方でも可能性があることを認識しました。これを次に生かせたらと切に思います。

風邪引いてると神経が過敏になって、ちょっとの音でもビクッとしてしまいますねー。スマホのお知らせ音なんて鳴るとドキっと一瞬ビックリしてしまってる自分にまた驚いたり…。

秋の夜長に風邪引きのぼーっとした頭で日記を書きましたがこの辺でそろそろ休みます。


posted by lusikka at 01:29| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

「you Kikyu de marché」−遊気Q デ マルシェ− 終了しました。

メールレターでもご案内していた「you Kikyu de marché」−遊気Q デ マルシェ−が昨夜無事終了しました。

私は以前に作ったコラージュの原画数点と新作2点、そして紙もの雑貨を出品していました。残念ながら原画は売れなかったんですが、自分がデザインに関わった雑誌「CRESCENT MOONLIGHT」、コラージュトランプ、2019年のカレンダー、レターセットやポストカードなどなど、少しずつではありますが、興味持ってくださる方に買っていただけました。

今回のグループ展は、古いおつきあいのあるギャラリー遊気Qのオーナーの突然のお誘いから始まりました。遊気Qさんは私が初めて個展というものを経験した思い出深いギャラリーでもあります(時々伺っては他愛ないおしゃべりやたまに厳しいアドバイスなどいただいています)。

最初、参加してくれる人がいるだろうか、とちょっと不安でもありましたが、周りで何かしらものづくりをしている人に声をお掛けした結果、日にちがあまりない中、最終的に7人の方たちが参加を承諾してくれました。

ふたを開けてみると、それぞれが違う分野の内容でバラエティに富んだ展示になりました。

期間中、私は後半の4日間ギャラリーに通ったんですが、その間、さまざまな新しい出会い、久しぶりの人、懐かしい人との再会があり、とても充実した時間を過ごせました。やっぱりこれが展示会の醍醐味だなぁ(しみじみ)。人との出会いはほんとうに刺激を与えてくれます。
ただ、自分が在廊していない時に来てくださった方とは会えなかったのが心残りではありますが…。まぁそれは仕方ないよなと自分に言い聞かせています。

昨日の最終日には「あもりのつもり」というタイトルのギター演奏の投げ銭ライブがありました。秋の夜にギターの音色がギャラリーに響き渡り堪能しました。

搬出はライブ後にバタバタと行われ、あっという間に祭りは終わってしまったという感じ。充実の倦怠感です。
帰りは参加してくれた人数人と中学時代の友人とで軽くお茶して楽しかった余韻に浸りました。

今回ギャラリーにお越しくださった方、この場を借りてお礼申し上げます。そして関わってくださったすべての方に感謝!です。

yukikyu2.jpg

ギャラリーの入口。貼っているのは今回のDMのポスター


yukikyu3.jpg

ギャラリーの模様


amori.jpg

あもりさんのライブ中の様子


yukikyu1.jpg

青山ビルの夜の入口


豆挽き名人.jpg

新作コラージュ「豆挽き名人」


バランスボール.jpg

新作コラージュ「バランスボール」






posted by lusikka at 02:15| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

― コラージュ作家 山本佳世の Mail Letter vol.16 ―



*。・゚・*。・゚・*。・*。*。・゚・*。・゚・*。・*。*。・゚・*。・゚

LUSiKKA便り vol.16 / 2018.10.7

*。・゚・*。・゚・*。・*。*。・゚・*。・゚・*。・*。*。・゚・*。・゚


10月に入って過ごしやすくなりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。
今年は地震や台風、豪雨、猛暑だったりと自然が猛威をふるっている印象が強いですね。
引き続き備えを怠らず過ごしたいものです。

vol.15の中で“気になる展覧会”として紹介していた
「みんなのレオ・レオーニ展」、終了1日前に見に行って来ました。
いろんなテクスチャーを実験的に使っていて見ていてワクワクしました。
創作のヒントがいっぱい詰まった展示でした。

さて、今回は既に始まっているものを含め、
3カ所での展示のご案内があります。
ちょっと長くなりますが、しばしおつきあいください。


◆#◆#◆#◆#◆#◆ 奈良きたまちの町家ギャラリーでの展示販売 ◆#◆#◆#◆#◆#◆


「30人のコーヒードリップパック展 」 
http://lusikka-design.com/news/coffe.htm

奈良の“きたまち”と呼ばれるエリアにあるNORR COFFEE(ノールコーヒー)というコーヒー屋さんが販売しているセレクト自家焙煎珈琲の小さなドリップパックに、30人のアーティストが各々表現しています。展示も町家をリノベーションした、きたまちのギャラリーで行われています。
私は、ネコが月の上でコーヒーミルを挽いているコラージュを作りました。秋の奈良に散策がてらお越しいただけると幸いです。
image1.jpeg

会場:k3factory&gallery/奈良県奈良市多門26 090-5254-4570
   https://www.instagram.com/k3factory/
期間:2018年10月1日(月)− 10月14日(日) 会期中お休み(10/9・10)
   10月8日(月・祝)は“one day 店内カフェ”という催しがあります。 
時間:10:00-16:00


◆#◆#◆#◆#◆#◆#◆#◆ マルシェ的なグループ展に参加します ◆#◆◆#◆#◆#◆#◆#◆


「you Kikyu de marché」−遊気Q デ マルシェ−

北浜にあるツタの絡まる青山ビルの一室で7日間、マルシェ的なグループ展を行います。
私はコラージュ作品のほか、ペーパーグッズなど出品します。
その他、銅版画、イラスト、ガラスのアクセサリー、缶バッジ、ZINE、布作品など…。私を含め8人の作家が参加します。どのような展示になるかは来てのお楽しみ! 大正時代に建てられたレトロなビルで、秋のひとときをお過ごしください。
DM-omote.jpg

会場:ギャラリー遊気Q/大阪市中央区伏見町2-2-6 青山ビル1F 06-6231-7233
   https://www.keimi.jp/yukikyu/
会期:2018年10月15日(月)− 10月21日(日)
   [最終日にギター演奏の投げ銭ライブがあります]
時間:12:00-19:00(最終日は18:00まで)

参加作家:
imamuru/布雑貨 月光百貨店(星野時環)/アート雑貨 
タニザワピーチ/ガラス てらだ/イラスト
長谷川眞由美/刺繍 増喜尊子/グラフィックデザイン 
柚本明美/銅版画 山本佳世/コラージュ


◆#◆#◆#◆#◆#◆◆#◆#◆ 「ZINE DAY OSAKA」に参加します ◆#◆#◆#◆#◆#◆#◆#◆


「ZINE DAY OSAKA」
https://www.facebook.com/zinedayosaka

ZINE(ジン)とは自分で作る本のことです。
ハンドメイドのアートブック、文章、イラスト、コミック、コラージュなど、ジャンルを問わない自由なメディアです。

さまざまな作り手によるZINEを楽しむ2日間(10/27・28)のうち1日だけ参加します。
2019年のカレンダーや、雑誌「CRECSENT★MOONLIGHT」、月のミニブックなどペーパーグッズを何点か展示販売します。
http://lusikka-design.com/news/zineday2018.htm

会場:レトロ印刷JAM 大阪市北区豊崎6-6-23 06-6225-8186
   https://jam-p.com/
会期:2018年10月28日(日)の1日だけ参加
時間:11:00-17:00


◆#◆#◆#◆#◆#◆◆#◆#◆#◆#◆#◆◆#◆#◆#◆#◆#◆◆#◆#◆#◆#◆#◆


_|*+*+*+*|_  気になる展覧会 その1 _|*+*+*+*|_


「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」
http://www.pref.nara.jp/item/200686.htm#itemid200686

会場:奈良県立美術館
期間:2018年10月6日(土)−12月2日(日)
時間:9:00-17:00 (入館は16:30まで)
休館日:月曜(但し10/8は開館、10/9休館・10/29・11/5は開館)
観覧料:一般800円 大・高生600円 中学生400円

スロヴァキア共和国の首都ブラティスラヴァで2年ごとに開催される世界最大規模の絵本原画展です。
イタリア・ボローニャ国際絵本原画展へは何度か見に行ったことがあるんですが、この展覧会が奈良県立であることは知りませんでした。
ボローニャがプロ・アマ問わずの公募展だとしたら、こちらは既に出版された絵本の受賞者の展示のようです。
ちょうどきたまちのコーヒードリップ展とも会期が重なっていますので、ついでにこちらも一緒にご覧になって欲しい興味深い展覧会です。



_|*+*+*+*|_  気になる展覧会 その2 _|*+*+*+*|_


注目作家紹介プログラム チャンネル9
 和田淳「私の沼」
https://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/channel9_wada/index.html

会場:兵庫県立美術館 ギャラリー棟1階 アトリエ1
期間:2018年11月3日(土・祝)−12月2日(日)
時間:10:00-18:00(金・土は20:00まで)
観覧料:無料

この人のアニメーションを初めて観た時の何とも言えない感覚はある意味衝撃でした。
繊細な線描と透明感のある色彩による絵の動きと絶妙な“間”が、独特の世界観を醸し出していて唯一無二の表現だと思います。
どこか人を食っているようなニヒルさもイイ。不条理感もハンパないんですが、そこがまたクセにもなる映像です。



_|*+*+*+*|_  お気に入りの本  _|*+*+*+*|_


「やさしい けしき」 
選詩/市河 紀子 絵/保手濱 拓 理論社

ふとした時にページを開くと、心にすーっと入ってくる珠玉の詩集です。
宮沢賢治・立原道造・谷川俊太郎・八木重吉…etc.
選りすぐられた言葉たちに寄り添うように、繊細な線で描かれた抽象的な絵も素敵です。
この詩集の中から秋の詩を一篇。

「果物」
秋になると
果物はなにもかも忘れてしまって
うっとりと実ってゆくらしい   /八木重吉

この詩を読むと、不思議と口の中にふくよかな果実の甘みが感じられるんですよね〜。言葉のチカラってすごい!


Vol.16、読んでいただきありがとうございました。
何をするにも過ごしやすい季節になりましたが、朝晩の寒暖差がありますのでどうぞご自愛なさってください。
ではまた次回まで。


posted by lusikka at 16:53| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする