2014年12月18日

今年も絵封筒展に参加しています。

既に始まっています「おたより絵封筒展2014-2015」。

西宮の苦楽園口にあるgalerie6cを皮切りに、東京・大阪と続きます。
galerie6cでの展示はすでに終えました。
先日その最終日に見に行って来ました。

今年も200通を越す参加者の絵封筒が一斉に飾られていました。
特徴としてはちょっとおとなしめな作品が多い印象を受けました。
他には子供さんの参加が目立っているように思います。
小学生の大胆な切り絵や幼稚園児の素朴な絵など、見ていて和みました。

切手から想像を膨らませて作り上げていく絵封筒は、自分では思いもしない表現の発見があり、見ていて飽きないです。もちろん古い切手の魅力も十分!

今年の私の一通は「円」がテーマです。
丸い古い絵柄と動物を組み合わせてコラージュしました。
変テココラージュと切手の取り合わせをじっくり見ていただけたら嬉しいです。

今回、展示会場で販売されるチャリティ封筒のデザインもさせていただきました。
こちらの売り上げは全額、東日本大震災の支援のために寄付されます(価格は5枚300円、10枚600円)。
こういう活動に微力ですが関わることが出来て良かったなあと思います。
昨年のも含め十数人のアーティストのさまざまなデザインの封筒が並んでいます。

会期は来年早々、東京から心斎橋へ繋がります。

東京(表参道)ハグルマ封筒 ショールーム東京表参道:
2015年1月8日(木)〜1月12日(月・祝)11:00-18:00

大阪(心斎橋)Carta Bianca(Winged Wheel心斎橋2F):
2015年1月30日(金)〜2月8日(日)13:00-19:00(火休み)

詳しくは「おたより〜絵封筒展〜」のFBページまで。

efuto.jpg

efuto_01.jpg

efuto_02.jpg

efuto_03.jpg

efuto_04.jpg

efuto_05.jpg

efuto_06.jpg



posted by lusikka at 18:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

2015年のカレンダー販売しています。

気がつくと11月に入って10日が過ぎました。
もう来年のことを言っても鬼は笑わないでしょう。
巷ではクリスマスの雰囲気を漂わせながらも、商戦はその先の2015年に。
来年の手帳やカレンダーが出回っています。

毎年のことながら、今年もカレンダーを作りました。
形は変わりません。デザインを若干変えてみました。
コラージュは動物と道具的なものを組み合わせてみました。

作ってしばらししてから気づいたんですが、再来年の干支であるサルを1月2月にしてしまってる!
当初はゾウにしていたんですが、これが今ひとつな感じだったので、何かないかと探していたら、うまい具合に目線がピッタリな動物がサルだったという訳です。
まあ、先取りということにしてもらおう。
というか、これに気づく人っているのだろうか?

てなわけでただいま自身のウェブサイトで絶賛発売中です。
ピンっときた方はコチラまで。

2015_1_2.jpg

DSCN1700.JPG

DSCN1696.JPG


posted by lusikka at 14:50| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

「約300人のブックカバー展」始まりました!

「旅する約100人のブックカバー展」が東京でフィナーレを迎えるのとほぼ同時に、先週から始まった「約300人のブックカバー展」が梅田で始まりました!
新柄のブックカバーが入選。今回は動物をテーマにしてみました。

先日、そのレセプションに梅田ロフトへ行って来ました。
結構人が多くて賑わっていました。
主催者でもある3店舗の古書店のオーナーたちの苦労話や裏話などのトークショーから始まって、あとはゆる〜い感じのパーティでした。

レトロ印刷JAMさんが印刷をされているんですが、いわゆる版画のような印刷になっています。
2色使いの場合、インクの混色によっては3色にも見えてバリエーションが広がることが、今回のブックカバー展の他の方たちの作品をじっくり見て、よく分かりました。
いろいろなやり方があり、追求していくと可能性が広がってとっても面白そう…とますます興味が湧いてきました。

私のは、というと、思った以上に蛍光ピンクがきつく出ていて最初見た時は正直ショックでした。
ですが、案外若い女の子にはウケが良いみたいで、参加している作家さんから「これぐらいの方が目立って可愛いですよ」という言葉に救われました〜。

会期の詳細は下記の通りです。

●大阪
会場A:梅田ロフト 
9月19日(金)ー 10月6日(月)/10:30-21:00/5階ロフトフォーラム
会場B:MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店 
9月19日(金)ー 10月6日(月)/10:00-22:00/2階特設スペース

●東京
会場A:LOFT&  
10月2日(木)ー 10月16日(木)/10:00-21:00/西武渋谷店モヴィーダ館 7階ロフトフォーラム
会場B:PARCO GALLERY X 
10月2日(木)ー 10月14日(火)/10:00-21:00/渋谷PARCO PART1 B1F

●名古屋
会場A:ロフト名古屋 
10月10日(金)ー 11月3日(火)/10:30-20:00/1階ロフトマーケット
会場B:名古屋PARCO 
10月10日(金)ー 11月3日(火)/10:00-21:00/西館7階特設会場

いずれも私のブックカバーは各地のロフトでのみ取り扱っていただきます。

ブックカバーの展示と同時に、それぞれの架空の書店員のオススメ本として、ブックカバーを巻いた状態で本が並べられています。
人の本の趣味をちょこっと覗き見るような、そして新たな本との出合いが待っているような、そんな秋に相応しい展示になっています。

お近くに立ち寄られる節はぜひとも足を運んでいただきたいです。

DSCN1478.jpg

DSCN1476.jpg

DSCN1480.jpg

DSCN1479.jpg

DSCN1471.jpg

DSCN1477.jpg

DSCN1472.jpg



posted by lusikka at 02:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

旅する約100人のブックカバー展

4月ももうすぐ終わりです。
ただいま、「旅する約100人のブックカバー展」と題した展示が京都で開催中。
先月、東京渋谷のパルコで好評だったので、関西でも巡回することになりました。

今年の2月の終わり頃、〆切ギリギリで思い切って応募したら、約100人に選んでいただきました。
実は締め切り当日の夜12時を過ぎてしまったので、ダメかなあ?と思っていたら入選したので、嬉しかったです。
やっぱり何でも行動に移すものですねえ。
チャレンジして良かったと今はほんとうにそう思います。

3月に渋谷で展示販売された時、300枚ほど売れたということを後日報告を受け、正直驚きました。
数十枚も売れたら御の字だなあと想像していたので。
1枚100円(+税)という価格もあるのかもしれないですが…。
それにしても、私のコラージュはどうも関西より、しかも大阪よりも東京の方が受けがいいのかなあと前々から思ってはいたのですが、やはりそうだったのか?!
シュールなコラージュの世界観は、わりとハッキリしたものを好みがちな大阪ではあまり理解してもらえないのかも…。

東京が好評だったので、今度は京都・神戸・阿倍野、そして飛んで福岡と4カ所を廻る予定です。
この結果次第で、私の作風がやはり関西地方では受けないのか、東京の方が受けるのかが分かると思います。
案外福岡で受けるかも!? これはまったく予測不能です。

先日、その巡回展の最初の京都は河原町のロフトへ見に行きました。
小一時間ほど同時に展示販売していた古本を物色しながら、様子を窺っていたのですが、その間に私のブックカバーを手にする人は残念ながら見受けられませんでした。
まあ、そううまく立ち会えるものではないみたいです。

一応、今後の予定を記しておきます。

旅する約100人のブックカバー展

京都ロフト3F 
2014年4月22日(火)ー 5月15日(木)11:00-21:00

神戸ロフト 
2014年5月26日(月)ー 6月15日(日)※予定 11:00-20:00

あべのロフト 
2014年6月23日(月)ー 7月13日(日)※予定 11:00-21:00

天神ロフト 
2014年7月21日(月)ー 8月17日(日)※予定 11:00-20:00

他の方たちのブックカバーもバラエティに富んでいて見ているだけでも楽しいです。
本を包むカバーとしても良し、ラッピングにしても良し、額に入れて飾るもよし、いろんな風にして楽しんでもらえるペーパーだと思います。

お近くに行かれる時はぜひ、お立ち寄りいただけると嬉しいです。

DSCN0485-2.jpg

DSCN0486-2.jpg

↑私のブックカバーです

DSCN0488-2.jpg

DSCN0489-2.jpg

DSCN0490-2.jpg
posted by lusikka at 02:23| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

ただいまプチ作品展開催中

ただいま箕面で作品展をしています。

本日9月23日から始まっています。
6月の個展の巡回みたいな感じです。

引き続きコラージュトランプとすごろく&ミニブックセット、他、レターセットなどのペーパーグッズを展示販売しています。

場所は雑貨屋fuseといって、3人の女性スタッフで運営しています。
古い民家をリノベーションしたお店は、はめ殺しの天窓や磨りガラスの窓など随所にレトロな雰囲気のあふれる空間になっています。

玄関は段差のあるたたきがあり、つい履物を脱いで上がりそうになります。
お客さんもたまにそういう人が居て、日本人なんだなあとしみじみ思いますね。

このfuseさんとの出会いは同じ沿線の桜井駅にある、コンテンポラリーアートギャラリーZoneの梶山さんがきっかけでした。
箕面でアート活動の宣伝をされている時に、たまたま私が預けていたペーパーグッズをfuseさんに紹介してくださったことがご縁の始まりでした。
商品を置いてもらうことになり、そのお披露目として雑貨スペースの隣にある小さな展示スペースをお借りすることになりました。

全然予期していなかった流れでの今回の作品展、せっかくのご縁なのでたいせつにしたいと思います。

初日の23日は、ありがたいことに友人が入れ替わり立ち替わり来てくれました。
久しぶりに見に来てくれた人からは作品の感じが何かスッキリした、というご感想をいただきました。
前回の個展の時もそういう声が多かったのですが、自分では気づかないところで変化していってるんでしょうね。
これだから作品を発表するということをやめられない…。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「Collage de Asobo」コラージュ デ アソボ(第3弾)
山本佳世 プチ作品展

2013年9月23日(月・祝)〜9月28日(土)【26日(木)休み】
10:00-16:00(23日のみ12:00〜16:00 / 28日11:00-17:00)

雑貨屋fuse
http://fuse.moo.jp/ 
大阪府箕面市箕面1-8-29 Tel 080-3835-7430

箕面は紅葉はまだまだなんですが、初秋の遠足気分でお越しいただけると幸いです。

DSCN8631.jpg

DSCN8632.jpg

DSCN8633.jpg

DSCN8637.jpg

DSCN8641.jpg



posted by lusikka at 00:20| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

5年ぶりの個展をします。

近畿地方も梅雨入りしましたね。
今週も雨やくもりではっきりしないお天気ですが、来週後半から再来週にかけては梅雨の合間の小休止でお天気もってくれたらなー。

といいますのも、実は来週6月8日(土)から、何と5年ぶりの個展が始まるからなんです!

気がついたらもう5年も経っていました。
その間、グループ展は数々参加してきたのですが、今回満を持して!?の3度目の個展です。
これは個展でなければ!という理由があったのです。

2年ぐらい前にギャラリーあしたの箱でコラージュの4人展をしたのですが、そのときに作品の小冊子を作りませんか、という声をかけてもらい、そこから二転三転してその結果、ついに出来上がることになりまして…。
今回そのお披露目を兼ねての個展となりました。

当初は冊子だけの予定だったのですが、私のかねてからの希望で、コラージュを使った何か遊べるカードは作れないものか…という思いが通じてそれが実現しました。
自分の頭の中で漠然としかなかった発想が、あしたの箱の眞由美さんとの打ち合わせで回を重ねるごとに一歩一歩実現に近づいていったという感じです。

あしたの箱のご家族はカードやボードなどのゲーム好きだったというのも、この話が進んでいったひとつの要因でもあります。新しいカードゲームのルールを1から創り出してくれたのですから。
そして実際に知人友人相手にシュミレーションをしたり、周りのいろんな人からアドバイスをもらいました。
最終的にトランプとしても楽しめるカードにしたいということで、ルールも練り直してもらい、ようやく完成にこぎつけました。

でもそこから印刷でまたいろいろあったのです。
出来るだけコストを抑えたいので当初は名刺に印刷しようということになったのですが、もうギリギリ印刷期間がないという時期になって、トレーディングカードなども印刷しているところが見つかり、結果そこに決定しました。

最終的に声を掛けてもらってから2年も経ってしまったんですが、逆にそれが功を奏した形となりました。

今回のことでつくづく思ったのは、自分一人の頭の中で思っているだけでは実現しなかっただろうなということです。
人と絡んであーでもないこーでもないと、ひとつの目標に向かって意見を出し合ったからこそ、形に出来たことだと思います。
人の力ってやっぱりすごいな、と改めて思いました。

自分の気づかないところや、思い込み、変なこだわりなど、さまざまなことに気づかせてもらいました。有り難いことです。
仕事以外での達成感を久しぶりに味わいました。

今回の個展ではカードだけでなく、コラージュでの短いお話のミニブックも新しく発表します。
それらの印刷入稿(コラージュ・デザイン作業)がようやくすべて終え、ほっとひと息。
…している場合ではない!!ぐらい、いま作品展の準備に追われています(正直ヤバいです…汗)。

さて、その個展の情報です。

「Collage de Asobo」
2013年6月8日(土)〜6月16日(日) 13:00〜19:00(最終日は〜17:00 水休み)
会期中の木・金・土・日は在廊予定です。
ギャラリー あしたの箱
〒557-0042大阪市西成区岸里東1-6-7 TEL 06-6659-8892

□ワークショップやります!:6月15日(土)14:00-16:00 
(お茶お菓子つき・材料費込み2500円)
hakoブローチを作ります。3センチ角の小さな箱から作り、そこにコラージュします。材料はご用意しますが、使いたい素材があればお持ちください。ご予約・お問い合わせはギャラリーあしたの箱まで。

期間中随時、コラージュカードゲームでご自由に遊んでもらえるようにしていますので、ご興味ある方はぜひお気軽にお越しください。

collage_de_asobo_01.jpg

collage_de_asobo_02.jpg





posted by lusikka at 03:03| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

箱展2

最近グループ展づいてます。
すでに今週月曜から始まってるんですが、「箱展2」というグループ展に参加しております。
昨年に引き続き今年で2回目です。

サッカザッカテンに続き、またブローチ作ってみました。
テーマが箱なので今回は単純に“箱ブローチ”。
ひとつひとつ手作りした箱にコラージュして作りました。
サイズは3センチ四方です。
キルトピンにぶら下げた箱はさらに小さくて2センチにも満たないです。
箱づくりは細かい作業でしたが作っているうちに慣れてきて、だんだん楽しくなってきました。

あとキャラメルの箱を使って「数字の箱」シリーズの作品を作りました。
私はグリコのアーモンドや明治のヨーグルトキャラメルが結構好きでたまに買うんですが、この箱がどうにも可愛くて捨てられないでずっと置いてました。
これで箱の作品つくったら小さな宝箱みたいにならないかなと思い、作ってみました。

箱を開けると数字と同じ個数の小さいものが並んでいます。
それは種であったり、ビーズであったり…。
小さきものはどこか儚くて、たいせつに扱わないとなくなってしまいそう。
そんな小さいものをそっと愛でるような感覚で見てもらえると嬉しいです。

4月14日(日)までなんですが、最終日は午後3時からゆる〜い感じのクロージングパーティをしますのでご都合つけばぜひ。

「箱展2」
2013年4月1日〜4月14日 
13:00〜19:00(最終日は〜15:00 水休み)
ギャラリーあしたの箱
http://ashitanohako.com/hako/

DSCN7482.jpg

DSCN7484.jpg

DSCN7485.jpg

DSCN7495.jpg

DSCN7498.jpg

DSCN7497.jpg
posted by lusikka at 01:32| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

サッカザッカテン

現在、苦楽園口にあるおなじみの、
galerie6cで「サッカザッカテン」というグループ展に参加しています。

総勢21名の作家たちのこだわりのある雑貨が揃いました。
一点ものもあり、見ているだけでも楽しい展示となっています。

私は今回、紙もの以外に活版印刷の端材を使ったブローチを作ってみました(写真参照)。
アクセサリーを本格的に作ったのは初めてのこと。
活版印刷の隙間を埋めるための端材なんですが、これが結構な重量感で。
なのであまり大きく作ることが出来ないので4センチ四方のものなんですが、完成してみると思った以上にいい感じに仕上がりました(自己満足!?)。
ブローチづくりの楽しさにちょっと目覚めました。

これからもコラージュを使ったアクセサリーを作っていこうと思います。
何でも新しいことにチャレンジするのってドキドキワクワクしますね。
こういうのって展示をする機会があるからこそやってみようと思えるので、やはり参加するのは大事なことです。

この他もちろんコラージュの紙雑貨も置いています。
ポストカード・レターセット・グリーティングカード・しおりなどいろいろ。
ただひじょうに残念なのは新作を作ろうと思っていたのにインクジェットプリンターの調子がおかしくなってしまったこと!
インクのICチップが認識してくれなくて…。やはり互換インクというのがよくないのでしょうか…。

話はそれましたが、何はともあれ、
お近くへお寄りの際は夙川でお花見がてら、ギャラリーへ足を運んでみてください。

「サッカザッカテン」
ギャラリエロクシー(galerie6c)
兵庫県西宮市南越木岩町9−5
2013年3月26日(火)〜4月7日(日)
(火〜金13:00〜20:00 土日11:00〜18:00 月休み)

DSCN7449.jpg

posted by lusikka at 18:11| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

「おみやげ展」

今年も残すところあと2週間です。

今年最後のグループ展に参加しています。
海月文庫さん恒例の年4回の合同展の最後のテーマは「おみやげ」。

新作を出そうと頑張ったものの結局時間がなくて、小さい作品を数点と、前回の「こどものじかん」で展示したコラージュすごろくを出展しています。
コラージュすごろくは前回同様、すごろくがどこででも出来るように持ち運び可能なセットにして販売しています。
原画ももちろん見ていただけます。

あとは昔の通天閣の写真を栞にしたものや、コラージュすごろくのコマにもできるようなものを試験管に入れて「おみやげ」に見立てました。
試験管の中に小さな世界を閉じ込めたような作品です。
どんなのかは実際にご覧になってくださいな。

海月文庫では“グループ展”というにはもはや出展者の人数が尋常ではないので、“合同展”という言葉がピッタリな展示です。
推測では80名ぐらいは参加しているかも。
なのでギャラリーの壁中に作品がびっしりという感じなんです。
たくさんの作品の中から私の作品を見つけ出してもらえたら嬉しいです。

もしもご興味ある方は一度見に来てください。
年末の忙しい折ではありますが、いろんなアートに触れてちょこっと息抜きしてもらえれたら幸いです。

「おみやげ展」
2011.12/17(土)〜12/23(金・祝)
11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
海月文庫
大阪市淀川区木川東3丁目3−12 木川小学校東側  
06-6308-5689(T/F共に)

posted by lusikka at 01:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

「こどものじかん」

秋も深まってまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
またもや展示のお知らせでございます。

本日11月1日より、11月12日まで吹田の山田で、子どもをテーマにした展示が始まりました。

「こどものじかん Le temps de l`enfant」

−みんな誰しも子どもだった−

まだ小さかった頃の、わくわくした気持ち、そんな子どもの空間を3人のアーティストがイラストやコラージュで表現します。

アカザワノリコ
(イラスト・オブジェ)
藤原直子(イラスト)
山本佳世(コラージュ)→今回“コラージュすごろく”なるものも作りました。
実際にゲームをして楽しめるようになっています。
ちょっとシュールな新作も十数点つくりました!

2011年11月1日(火)〜11月12日(土)
[6(日)・7(月)は休み]
11:00〜19:00(最終日は18:00まで)
Boulangerie le matin de la vie Galerie
(ブーランジェリィ ル マタン ドゥ ラ ヴィ)
ここはアカザワさんの旦那さんがフランス仕込みのパンを焼いていて、おいしいと評判のお店です。
そのパンカフェギャラリー内“ギャルリ”にて

吹田市山田西3-57-16コモン山田ウエスト105
TEL:06-6876-5547

阪急・モノレール 山田駅から歩いて約15分。
バスも出ています。2番のバスに乗り、「佃バス停」下車徒歩2分

パンのこうばしい匂いに誘われて奥までいくと、
小さな空間があります。
「こどものじかん」はそこに存在しています。

山田駅から歩いて行くと小さな池があったりと、閑静なところです。
秋を感じながらお散歩気分でふらっとお立ち寄りいただけると幸いです。

kodomo-01.jpg

kodomo-02.jpg
posted by lusikka at 12:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

「おたより絵封筒展2011」

ただいま、ちょっと面白いグループ展に参加しております。

絵封筒って知っていますか?
ふつうは封筒に切手を貼ってそのまま投函しますが、絵封筒とは、その切手のまわりに自分で絵を描いて、一通の封筒をひとつのアートに見立てます。
日本ではまだあまり馴染みがありませんが、絵封筒に関する書籍も出ていて、いろんなアーティストが作っているようです。

昨年初めて参加したんですが、その時は100名のさまざまな人たちの絵封筒が一堂に会していて圧巻でした。
ものづくりをする人だけでなく、子どもや職業もいろんな方が参加していました。

今年は2回目になるんですが、今度は200通の絵封筒が勢揃いしました。
私はもちろん切手のまわりにコラージュを施しています。

初めてご覧になる方にもきっと楽しんでもらえる展示になっていると思います。
百聞は一見に如かずです。よかったら足を運んでみてください。

昨年と同様、西宮と心斎橋の2カ所で行われます。

●おたより絵封筒展 2011

2011年10月18日(火)〜10月30日(日)[24(月)は休み]
13:00〜20:00(火〜金)11:00〜18:00(土日)
galerie6c  西宮市南越木岩町9-5 3F  TEL:0798-61-6131

2011年11月9日(水)〜11月20日(日)[15(火)は休み]11:00〜20:00
Carta Bianca  大阪市中央区南船場3-6-14 2F 
TEL 06-6245-8410

otayori2011-01.jpg
posted by lusikka at 02:54| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

“mt”ってナニ?

台風以降、急に涼しくなりました。
真夏から一挙に秋が来たような感じです。

最近になってですが、夕方散歩するようになって日没の時間が早くなったことを実感します。
風も冷たく感じます。
それもそのはず、もうすぐ10月ですもんね。

さて、またもやお知らせです。
今日24日から始まりました。

mt×SHIMOJIMA 2011 mt school for wrapping

mtschool.jpg

パッケージ専門店のシモジマさんとmt(マスキングテープ)のカモ井さんとのコラボレーションのイベントに参加します。

2011年9月24日(土)〜9月30日(金)(入場無料・会期中無休)
[月]9:00-19:30 [火〜土]9:30-19:30 [日]10:00-18:20
会場:シモジマ心斎橋店6階

たくさんのmtが会場に並びます。mt好きな方は必見です!もちろんmtを知らない方にも楽しんでいただけるチャンスです。マスキングテープを自由に試せるコーナーが設けられているので、いろいろ遊べると思います。ご興味ある方はぜひ行ってみてください。

会期中にmtを使ったワークショップをさせていただきます。
以前仕事で「コラージュ・ブック」という書籍の表紙をコラージュで装丁に使ってもらいました。その関係で今回声を掛けていただきました。

久しぶりの一般の方へのコラージュ教室なのでちょっとドキドキです。カモ井さんのマスキングテープのバリエーションの豊富さには驚きます。それらを使ってコラージュの楽しさを伝えることが出来たらいいなと思います。今回は、段ボールでコラージュブローチと、プチプチでパッケージを作る予定です。

mt-workshop.jpg

↑ これは試作です。

2011年9月29日(木)14:00〜 参加費:1,000円
お申し込みはコチラまで(クリックして下へスクロールしてください)。



posted by lusikka at 22:20| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

地図、地図、地図… あらゆる地図が大集合!

9月も半ばというのに蒸し暑うございます。

昨日、久々に大谷記念美術館で開催されている「2011 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」を見て来ました。
土曜ということもあってか、親子連れが多く、賑わっていました。
2年ぶりだったんだけど、今の傾向として、CGと描画や、コラージュなどのいわゆる「混合技法」なる手法が増えてきているように感じました。
私はもちろん、コラージュの作品の前では目を見開いて興味津々で見てしまいました。
正直とっても良い刺激になりました! 今年は夏から秋にかけてグループ展の予定が多く、これからの作品づくりの参考になったなあと思います。
9月25日(日)までです。とても良かったのでご興味ある方はぜひ!


さて、そんななか、昨日17日から既に合同展に参加しています。

南方にある海月文庫アートスペースで「地図展」に作品を1点と、それにまつわるミニブックを出品しています。
ここの合同展は年に4回あるんですが、1年を通じてひとつのテーマを設けています。
今年は「旅シリーズ」で、今回はその第三弾で「地図」にまつわる作品が勢揃い!
毎回壁いっぱいに展示している様子は圧巻です。私も「参加することに意義がある」的な考えで出させてもらっています。

四回合同展・旅シリーズ第三回
「地図展」
会期:9月17日(土)〜9月23日(金・祝)
時間:11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
海月文庫アートスペース
大阪市淀川区木川東3-3-12 06-6308-5689

ちなみに私はこんな作品を出しています。
今の自分がイメージする地図ってこういう感じかな。
良かったら実物と他の作家さんたちのバラエティに富んだ作品を見に来てください。

map.jpg







posted by lusikka at 03:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

100人のCDサイズのアート展

暑中お見舞い申し上げます。

暑さまっただ中ですが、現在梅田のイーマでグループ展に参加しています。
この前の4人展のすぐあとですが、今度は関西在住のアーティスト100名によるCDサイズのアート展です。
「Ma Chanson Favorite Vol.4」に、出品しています。

12×12cmのサイズで、CDケースに入れて一堂に展示、販売(〜10,000円)もしています。
作品はアーティストひとりひとりがお気に入りの1曲を表現しました。

先日8月3日にはオープニングレセプションが行われました。
参加アーティストの他にもお客さんも含め、たくさんの人が集まりました。
その時の様子をアップします。

●関西在住100人のアーティストによる、真夏のCDサイズアート100展 
ギャラリ− メゾンダール企画
「Ma Chanson Favorite Vol.4」
"マ•シャンソン•ファヴォリット vol.4"(仏語でお気に入りの曲)
●開催日: 2011年8月3日(火)〜8月29日(月) 
 ※会期中無休・入場無料
●時間 : 11:00〜21:00
●場所 : 大阪駅前 イーマ 1F D-ba
access_map_ema.jpg

●お問い合わせ : 
GALLERY MAISON D'ART(ギャラリー メゾンダール)
TEL 06-6449-7773
WEB http://www.ric.hi-ho.ne.jp/maison/infos.CD.html

e-ma01.jpg

e-ma02.jpg

e-ma03.jpg

e-ma04.jpg
Collage by Kayo Yamamoto

私はフランスのELSAの曲で、原田知世がカバーしている「T'en va pas」を選びました。
ずいぶん前にエドウィンのCMソングとしても使われていた曲です。少女が父親が去っていくのを留めることができなくて悲しむ、みたいな内容なんだけど原田知世の声がメロディとピッタリで、切ない気持ちを黒をバックにコラージュしました。
実物はぜひイーマでご覧ください!

会期が長いので、梅田方面へ行かれる方はそのついでにちらっとでも覗いてみてください。
イーマのエントランス入ってすぐの右側のスペースです。
100名の作品は結構圧巻ですよー。

私も会期中もう一度じっくりと見に行くつもりです。


posted by lusikka at 02:26| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

コラージュ デ カタル

何と5ヶ月ぶりのブログ。
もうすっかり夏になってしまいました。
暑中お見舞い申し上げます。

久しぶりのブログがまたもや告知ですみません。
明日からグループ展が始まります。

この度、大阪の天下茶屋の閑静な住宅街にあるギャラリーで4人展を行います。
天下茶屋駅からギャラリーに行くまでの道々にレトロなビルやお店があったり、近くにはチンチン電車も通っていて、意外と緑も多くてのどかなところです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「collage de quatre ―コラージュ デ カタル―」

アキモトヒロコ・スハラユリ・椿崎和生・山本佳世

さまざまな素材を独自のイメージで再生させたコラージュ。
繊細に大胆に、
言葉少なにおしゃべりに、
それぞれの表情でカタリかけてきます。
四人(quatre)四様のコラージュをお聴きください。
(ギャラリーウエブサイトより抜粋)

2011年7月15日(金)〜24日(日)期間中無休
13時〜19時(最終日17時まで)

ギャラリー あしたの箱
http://ashitanohako.com/hako/
〒557-0042大阪市西成区岸里東1-6-7 
TEL 06-6659-8892

明日の初日7/15(金)17時より、ささやかなオープニングパーティがありますので、ご都合つけばお気軽にお越しください。

※会期中の初日と土日祝は基本在廊予定です。
その他の平日は未定ですが、なるべく顔を出すつもりでいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日無事搬入終えました。
それぞれの作品をも、ギャラリー空間にコラージュした形になりました。
楽しいスペースになったと思います。

暑いさなかですが、もしお時間あれば足を運んでいただけると幸いです。

ちなみに、DMは四人四様のコラージュをデザインしました。

http://www.k2.dion.ne.jp/~kayo_co/

collagede_01.jpg

collagede_02.jpg
posted by lusikka at 14:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

週末東京へ。

あっという間に師走に突入です。

既に始まってしまってからのお知らせですが、ただいま東京でグループ展に参加しています。
東京日本橋の茅場町にあるRECTO VERSO GALLERY(レクトヴァーソギャラリー)というギャラリーです。

以前からよく耳にしていた「盛岡書店」というギャラリーが入っているビルと同じところだったのには驚きました。
川沿いに位置するちょっとレトロな感じのビルみたいです。

今週末、その展示を見に行くために東京へ行きます。

ギャラリーは白い四角い空間が特徴のようで、訪れた人と作品とが静かに対峙できる空間になっているそうです。

作家4人でのグループ展なのでそれぞれの個性がしっかりと表れるのではないかと思います。
私はもちろんコラージュの作品ですが、他の3名の方はイラストレーションのようです。
4人の個性がどのような空間を創り出しているのかちょっとドキドキです。

というのは、作家のマッチングはすべてギャラリーの方で決めているので、作家同士は面識がないのです。
ちょっと冒険でしたが、きっと何かしら得るものはあると信じて参加を決めました。

1年振りの東京、展示はもちろんだけど、いろいろ楽しんで帰りたいと思います。

東京近郊の方でお時間あったら覗いてみてください。

「Graphic art vol.27 exhibition」
2010年12月6日(月)〜12月11日(土)
平日13:00〜19:00 土曜日(最終日)13:00〜16:30
RECTO VERSO GALLERY
東京都中央区日本橋茅場町2-17-13 第2イノウエビル401
TEL 03-5641-8546

ちなみに私は新作5点を出展しています。

rectoverso_01.jpg


それと前回お知らせした絵封筒のグループ展が現在心斎橋で巡回中です。
こちらもついでに。

「おたより 絵封筒とおたよりグッズ」
2010年12月4日(土)〜12月12日(日)
11:00〜20:00(最終日は18:00まで) ※7日(火)は休み
ウィングド・ウィール心斎橋2F 
大阪市中央区南船場3-6-14 TEL 06-6245-8430

お買い物のついででもいいのでふらっとお立ち寄りいただけると幸いです。

otayori_02.jpg
posted by lusikka at 02:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

12日から。

先日このブログでも参加者を募っていたグループ展が12日から行われています。

「おたより 絵封筒と切手」展です。

私はもちろんコラージュで作ってみました。
初めての試みだったので最初は8枚の切手(10円切手5枚と30円切手1枚を使用)をどう配置しようかなというところから手をつけました。

最初、切手を選ぶ時、実は既に1枚の切手の絵柄から発想したイメージがあったので、そこから始めたらあとはスムーズに他の切手の位置も決まってきたので、思いのほか早く完成しました。
切手の絵柄を生かしたコラージュに、ちょこっと細いペンで線を描き足したりと、結構楽しく作ることができました。

ポストに投函してあとは郵便局の消印を押してもらったものが、ギャラリーの壁を飾ります。
参加者は100名を越える人数で、かなりバリエーションに富んだ絵封筒を一挙に見ることができると思います。
私はまだ見に行ってないんですが、今からとても楽しみです。

絵封筒と同時に“おたよりグッズ”も展示されます。
私も自作のレターセットを置いてもらおうと考え中。

期間中もしお近くにお出かけの際はぜひお立ち寄りください。


「おたより 絵封筒と切手」
2010年10月12日(火)〜10月24日(日)
火〜金 13:00〜20:00  土日祝 11:00〜18:00
月曜お休み
galerie 6c 西宮市南越木岩町9-5 パルレ苦楽園3F

otayori_01.jpg

otayori_02.jpg

posted by lusikka at 23:54| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

「触れる展」

ただいま、海月文庫さんで“触れる”というテーマでの合同展に参加中です。

海月さんはアートスペースのある古本屋さんです。
毎年4回、合同展が行われるんだけど、いつも100名近い作家さんが参加していてその展示模様は壮観です。

今回久しぶりの参加。
17日の搬入ではさまざまな“触れる”が揃ってなかなか見応えありました。
期間中、少しずつ作品が増えていくのもここの面白いところ。
搬入に間に合わなくてあとになって持って来る方もいるんです。
だから違う日に行くと展示風景が少し変わってたりもして。

私は30センチ×30センチの作品1点と立体を1点出しています。

同じテーマでいろんな作品をたくさん見て楽しんでもらえると思います。

お近くにお寄りの方はぜひ。
南方なのでそうそうそんな人はいないかな?

「触れる展」
9月18日(土)〜9月24日(金)
11:00〜19:00(最終日は17:00まで)

海月文庫 アートスペース
大阪市淀川区木川東3-3-12
tel 06-6308-5689

fureru_01.jpg

fureru_02.jpg
posted by lusikka at 03:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

おたより 絵封筒と切手

西宮の苦楽園口にあるgalerie6cさんでユニークなグループ展が10月12日(火)〜10月24日(日)に開催されます。

「おたより 絵封筒と切手」と題したこのグループ展は、封筒がメインの展示になります。
手紙を送る際、一通の封筒をキャンバスに、そこに貼った切手をうまく利用した絵なんかもあってかなり面白い封筒です。
絵封筒は英語では“efuto”で通るみたいです。

6cさんではただいまそのグループ展の公募をしています。
締め切りは今週の10日までなんですが、興味のある方は詳しい内容のpdfデータを添付しますのでご覧ください。

もちろん私も参加します。

先日既に封筒と切手を選びに行ったんですが、新旧さまざまな切手が取り揃えてあって、かなり迷って選びました。
封筒にその切手を元にイメージを膨らませてひとつの作品にしないといけないので、細かく選ぶと散漫になる恐れあり。
コラージュでどこまでうまく表現できるのか、やってみないと分からない。
でもこれまでにないことをやるのでちょっとドキドキ。

最終的に郵便ポストに投函して、ギャラリーに届いた絵封筒を飾ってもらうことになります。


galerie6c http://blog.galerie6c.net/

募集要項
絵封筒募集要項.pdf

posted by lusikka at 01:44| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

Que Sera Sera!

「Que Sera Sera Vol.4」というタイトルのグループ展に参加します。

久々の作品づくりに励んでおります。
「ケセラセラ〜なるようになる♪〜」何て今の私にピッタリな言葉なんでしょう。

靭公園の南側にあるギャラリーメゾンダールのオーナーからお誘いがありグループ展までに話が発展したのは、ひょんなことからでした。

昨年仕事でやった年賀状のCD付きブックの中で私のページのコラージュを、たまたま見てくださったオーナーからメールをもらいました。
以前に一度お会いしていませんでしたか?と。
もう10年ぐらい前にお会いしていたことを思い出し、ギャラリーを訪ねました。それがきっかけでグループ展に参加することになったのです。
何がきっかけになるか分からないものです。

今回は私を含める関西在住の10名の女性アーティストが参加します。
さまざまなジャンルの方が集まっての展示なので面白いものになるのでは、と今から楽しみです。
と、同時に自分も納得のいく作品を出さなくてはと気の引き締まる思いです。

私は初めての試みで、自作のコラージュに散文を寄せたミニブックを作りたいと思っています。そのほか、新作を使った紙もの雑貨も。
コラージュの方は出来ているんだけど、散文がなかなか思い浮かばない。あらためてたけど、言葉って難しいー!

靭公園の緑も眩しい季節です。
週末にお時間あればお越しいただけると幸いです。

「Que Sera Sera Vol.4」
2010年6月11日(金)・12日(土)・13日(日)・18日(金)・19日(土)・20日(日)
12:00〜19:00(最終日は17:00まで)

ギャラリーメゾンダール 
大阪市西区靱本町1-16-19 MAISON D`ART 2F
06-6449-7773
http://maison-art.org/

queserasera_1.jpg

queserasera.jpg
posted by lusikka at 16:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

今度は涼風展です。

何と気がつくと今年も半分終わっていて、梅雨明け宣言も間近な夏に突入ではないですか。
このブログを更新するのもかなり久しぶりです。

その久しぶりな日記がまたもやお知らせとは、どれだけ怠慢しているかが分かりますよね。
ブログをこまめに更新している世の中の人たちってすごいなあと妙に感心してしまいます。

さて、本題に入ります。

そのグループ展なんですが、大阪市内の都島にできた「タルホ」というカフェギャラリーでやらせていただきます。
新しくできたばかりのところで、長細い店内は白を基調としていてすっきりとした空間でした。
都島というところにはあまりご縁がなかったんですが、とても庶民的な街で、こういうギャラリーも併設しているカフェが自分の住んでいるすぐ近くにあったらいいだろうなと思います。

今回、「涼風展・II」では涼しい風を感じていただけるようにと、作家それぞれ絵柄が入ったオリジナルの扇子を展示販売します。
私はコラージュ扇子なるものに初チャレンジしました。
最初、京都の扇子屋さんからはそういった貼ったりしたものを扇子に仕上げるのはこれまでしたことがないので、正直どうなるか分からないですと言われ、大丈夫かなあ??と思いながらコラージュを施しました。

薄い扇子用の布に紙を貼り付けたんですが、乾くとかなりデコボコになってほんとうにきれいに仕上がるのだろうかと心配でした。
数日後送られてきた扇子を見るとやはりプロの仕事ですねえ、ちゃんと仕上がっていました。
自分なりにイメージしていたもの以上にきれいに仕上げてくださっていて、扇子屋のおじさんに感謝!です。

ギャラリーの壁に飾られた扇子をまたブログ内で紹介できればと思います。

日頃から尊敬する作家の方々と一緒に参加するのでどのような作品が並ぶのか今から楽しみです。
素敵な作家さんばかりですのでバラエティに富んだ内容になるのではと思います。

カフェギャラリーへちょっと涼みに来ていただけたら幸いです。
ギャラリーへは作品を見るだけでも入ることができますので、ご都合があいましたらどうぞお気軽にお立ち寄りください。


・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

「涼風展・II」

2009.7.19(日)〜7.26(日) 【21(火)は休みです】
11:00-19:00(最終日は17:00まで)

木村志保子 佐藤百恵 須原ゆり 
椿ア和生 山本佳世 ヨシダコウブン

タルホ・ギャラリー・カフェ
〒534-0014 大阪市都島区都島北通1-4-29 タルホビル2F
TEL 06-6926-3636
gallery+cafe 営業時間11:00-19:00
◆地下鉄谷町線「都島駅」5番出口東へ徒歩3分

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

DM-omote.jpg

DM-ura.jpg

DM-map.jpg
posted by lusikka at 19:21| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

さくら日和

季節はすっかり春ですね。
とはいえ、ここのところ昼間は暖かくても、夜は冬に舞い戻ったような寒さに自転車こぎながら打ち震えることもしばしば。

桜ですが、昨日大川沿いを走って見る限りでは七部咲きというところでしょうか。
でも満開の木もあったりで、自転車で走りながら花見気分です。

さてそんななか、既にもう始まってしまってるんですが、ひそかにグループ展に参加しております。

タイトルはずばり「さくら日和」。
昨年秋に個展をさせてもらったgalerie6cさんで、6名の作家さんとともに桜をテーマに作品を飾っています。

キャンバスでF6号のサイズがあるんですが、大きさだけを統一してそれぞれ自由に作っています。
中には植物の箱庭作品もあり、6人とはいえ個性はさまざま。

私は早咲きの桜の花びらが早くも散っているのをたまたま見つけたので、生の花びらを使ったコラージュ作品を出展しています。
ポストカードや紙雑貨(小袋)などもちょこっと販売しています。

6cさんのある苦楽園口は、すぐ近くに夙川の桜並木がありシーズンになると花見客の多いちょっとした名所です。

この土日の天気がちょっと心配ですが、お近くに来られることがあれば花見がてらふらっと寄ってもらえると幸いです。

galerie6c 「さくら日和」
〜6人の作家の作品展示と、映画上映会、そしてウクレレライブ〜
2009年3月31日(火)〜4月12日(日)
火〜金 15:00−20:00
土・日 11:00−18:00
4月6日(月)のみ休み
西宮市南越木岩町9-5 3F  tel 0798-61-6131

sakurabiyori.jpg
posted by lusikka at 03:01| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

2つのお知らせ

昨年、苦楽園口のギャラリー6Cさんで作品展をした時に見に来ていただいた、岡本にある日本茶カフェ「一日(ひとひ)」さんから依頼されていたパネルが、現在飾られています。

神戸ファション美術館で1月24日から開催中の「華麗 大正浪漫―渡文(わたぶん)コレクションの着物たち―」の出張カフェの看板として使われています。

私なりの大正浪漫をイメージしてコラージュしました。

岡本のひとひさんは日本茶専門のカフェで、いろんな種類の日本茶が楽しめます。
美術館の出張カフェでは3種類の煎茶と特製の和菓子がメニューとして用意されているようです。
会期中の土日・祝日にオープンです。

カフェもそうですが、いろんな催しがあるみたいで(例えば着物で来館の場合入場料無料など)、期間も4月5日までと結構長いのでもし興味のある方はいらしてください。

panel.jpg



もうひとつ。

西天満にあるカナリヤさんで、10cmx10cmの小さなスペースでどのような表現が出来るかというのがテーマの「100cm²の世界」というグループ展に出品しています。
私は小さなコラージュ作品を3点出しています。
お近くに来られることがあればお立ち寄りください。

1月19日(月)〜1月31日(土)まで。
OPEN 11:30~19:00(木曜金曜のみ20:00まで) CLOSE 日曜・祝日

ペンギン-1.jpg

ペンギン-2.jpg

ペンギン-3.jpg






posted by lusikka at 01:16| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする