2019年02月22日

ほんとにスローモーションだった。

昨日夕方いつもの通り散歩に出掛けたら、久しぶりにノラネコのい子ちゃんと遭遇。

植え込みにちょこんと座っているのを見て近寄って行って撫でるも、いつものごとくするりと私の手を離れていきました。一応お愛想でニャーとひと声あったのでまぁいいかという感じ。

ちょっとスマホで動画でも撮ってみよかと思い、い子ちゃんの後を追いました。でもしつこくついてくるのがいやだったのか、塀の上にひょいっと乗ったと思ったら家と家の間の細いすき間の中へ消えていきました。

やっぱり煙に巻かれてしまったな〜。今夜眠る場所へでも移動していったのでしょうか。きっと寒さを凌げる良いところがあるんだろうなと楽観的な気持ちで私はそのあとも散歩を続けました。せっかく動画を撮ったからFacebookにでもアップしてみようと、いつもは立ち寄らない団地の自転車置き場でしばしスマホの操作をしていました。アップし終わったのでさぁ、また歩こうと一歩、二歩進んだそのすぐあとのことです。

目の前の光景がスローモーションで下へ動いてる! 

次の瞬間にはコンクリートの地面に叩き付けられていました。 何が起こったのかしばし呆然としてしまったんですが、足の痛みで自分が転倒したことを把握しました。

ごく低いポールが足元にあって(駐車場の仕切り)、それにまったく気づかず足を引っ掛けてしまったようです。なんてこと!!
左手に持っていたスマホを見るとひび割れているじゃないですか!? 痛いわ、スマホにヒビが入るわと二重のショックで泣きそうに…😰

家に帰って両足を見ると、左のお皿の辺りをかなり打ち付けたみたいで痣と血が出ていました。右足は擦り傷が縦に走ってました。

スマホは下の部分が蜘蛛の巣が張ったようなヒビ割れで液晶の画面にも斜めに一本のヒビが入ってました。昨年買ったばかりなのになぁ。何だかなぁ…。

不可抗力を引き起こした原因は不注意だった自分にあるから誰を責めることもできないので、まったくもって情けないのひとことです。でもあの抗うことのできない一瞬は私にとっては希有な体験でもありました。
あの一瞬はほんとにスローモーション映像だったんですよね。
足とスマホの傷は大きな代償でしたが…。

教訓 “外でスマホに夢中になるとキケン!” 肝に命じます。



ちなみに昨日のい子ちゃんの動画はコチラ
       ↓
https://www.facebook.com/kayo.yamamoto.9028/videos/1965600430219525/

写真はコチラ↓
い子ちゃん.jpg




posted by lusikka at 01:54| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする